必要とされている場所

必要とされている場所

必要とされている場所があるのです。

 

私は転職して好きな仕事につきましたが、自分の仕事の出来なささに落ち込むことが多いです。

 

そんな私ですが、元気に生活を送る事ができています。

 

落ち込んだ時に元気になるには、腹をわって人と話す事です。

 

私の場合は、妻になんでも話すことによってストレスが解消されています。別に家族でなくても親友でも同僚でも良いと思います。

 

そして大事なのは、自分は孤独だとか必要とされてないとか思ってしまったら、必要とされている場所にいる事です。

 

私は仕事でそんなふうに落ち込んだ場合は、一歳の息子と一生懸命遊んで抱っこしていると、自分が必要とされていると感じる事ができて落ち込んでいる事を忘れる事ができます。

 

あとは楽しい食事をしてお風呂に入り、すぐ布団に入って寝る事です。良い睡眠がとれれば大抵の事はふっきれて、また頑張る事ができるでしょう。

 

もし一人暮らしで、どうしようもないくらい元気がない生活を送っているとしたら、結婚以外にもシェアハウスという選択肢も良いらしいです。

 

私の元気の源です

 

私が嫌な事があったり落ち込んだ時には愛犬に元気を分けて貰ったり、慰めて貰ったりしています。

 

世に言うアニマルセラピーです。

 

それが自分の愛犬ならその効力は計り知れません。

 

モフモフの毛並みを撫でてブラッシングしたり、いつもよりちょっと遠くへ散歩に行ったり、全力で遊び倒したりします。

 

特に全力で遊び倒た時はこちらが何も考えられないくらいにへとへとになるので、その時には私の中にあった嫌な事や怒りとかも全部吹っ飛んでいて、その後にご飯を食べてお風呂に入って一晩寝たら大抵の事はどうでもよくなっています。

 

ただ傍にいてくれるだけでも良いんです。

 

私の大好きな温もりが傍にいてくれるだけでも癒されますし、あの円らな私が大好きと訴えてくれる瞳を見ていると、「ああこの子の為にも頑張らなきゃな」なんて勝手に元気が湧いてきます。

 

私が愛犬バカだからできる方法かもしれません。

 

それでも私はこれからも愛犬に元気を貰い続けて、愛犬の為に頑張ります。